セーリングチームfreevision
  
セーリングチームfreevision 
 
Sailing記録>2003.11.2-4
  
セーリングチームfreevision   
セーリングチームfreevision
セーリングチームfreevision
房総半島館山の船形漁港へ行ってきた。最終日には風と波が強くて、ベイサイドマリーナへ帰ることができないというハプニングも発生!?でも、素敵な漁師さんとの出会いがあった!!
 
2日の初日はとても穏やかな日で、優雅なクルージングとなった。予定より早く船形へ着いたので、アンカリングしてみんなで釣りをすることにした。小物が少し釣れてみんなでいただいたんだったかな?船形の漁港で素敵な人との出会いがあった。清五郎丸という漁船の漁師さんである清五郎さん。カリスマ漁師ともいえる、かっこいい漁師さん。私達にトローリングのことをいろいろ教えてくれた。バクダンのしかけが逆だったことも、清五郎さんに聞くまでは知らなかった。しかし、前回のセイリングでは大漁だったんだけどなぁ・・・。とにかく、温かみある素敵なおじいさんだった。3日の昼過ぎから、海が荒れだし、風が強く白波がたち始めた。これは、明日ベイサイドへ帰るのは無理!?次の日になっても風、波ともにやまず仕方なく、愛艇を船形漁港に預け、電車で帰ることにした。次週、同じメンツにての奪回作戦となる。
 
波・風共に穏やかで優雅なクルージング。オーナーもゴキゲン。

天気がとても良く、海がキラキラしていた。
夕焼けもとても素晴らしく、水平線に浮かぶ船が絵になるなぁ。

やったね!とよちゃん。2匹も釣れたよ。
清五郎丸の漁師さん、清五郎さんと一緒に。いろんなお話しを聞かせてもらった。温かみある素敵な方だった。

トローリングの名人、清五郎さんの愛艇「清五郎丸」を案内してもらった。まぐろを釣るためのトローリングセットも見せてくれた。プロのしかけはやはり違うわねぇと一同感心。
空は青くスカッと晴れ、富士山まで見えるというのに、海は荒れてきた。湾の外は白波が立っている。
みんなで宴会ゲーム大会。リオちゃんたら、どうも同じ方向にしか手が動かないらしい・・・。
ゲームに負けた2人は、罰ゲーム。市場の前で、「シェー!」

「ふれあい市場」にて魚介類を頬ばる。さざえのつぼ焼き、イカ刺し美味しかったよぉ。
  

 2003.11.12
バックナンバー
2003.7.19-20
伊豆諸島新島
2003.5.1-5
大島・式根島・神津島
2002.11.9-10
房総半島船形
2002.11.2-4
房総半島船形
2002.10.19-20
房総半島保田
2002.9.14-16
伊豆諸島大島
 
セーリングチームfreevision
セーリングチームfreevision 
地図サイトマップ問い合わせ
 
セーリングチームfreevision